忍者ブログ
ベタ(闘魚)の飼育に関しての徒然
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

現在9mm前後です。
って、なんだか育ちが悪いような気がする。と思って前の記事を見たら、ベタ稚魚(小)と呼んでいたクラウンの稚魚が、孵化後19日目で0.7~1.0cmとありました。だいたい一緒で問題無しです♪
ちゃんと毎日のように記録しないと、役に立たないモノですねぇ。(^ ^;)ゞ



というわけで近影です。撮りたてです。9mmの平均値な子です。(^ー^)v
この子はまた不機嫌そうな目がビリー似ですな。ほっほっほ。
尾びれ、大きくないです? 前途洋々? >親バカ;
背びれはかすかにしか写っていませんが、ちゃんとありますよ~。
ラビリンス器官は、まだ発動していない模様。
これもいつ頃だったか、覚えがありません;
いつ刻み赤虫に切り替えたんだったか、それも探さなきゃ;
今回は、ちゃんと書く予定。

この稚魚水槽で水が白っぽく濁り、おまけに緑色になってきたので、半分の水替えを敢行しました。そのままだとブラインの活きがすぐに悪くなってしまうのです。点滴のように少しずつ入れるので時間がかかりましたが、みんな無事っぽいです。ブラインは保つようになりましたが、まだ綺麗ではないので、ゆっくり水替えを重ねるつもりです。
PR
ルナ子も孵化後10日が経ちました。
左が8日目、右が今日です。

  

違い、分かっていただけます?
って、角度が違うので分かりづらいのですが。(^ ^;)ゞ
身体がずいぶんしっかりしてきました。大きさも2日で1mmは成長しています。
今日は単独水槽の水替えをしたので、明日あたりルナ子水槽の大掃除をしようと思っています。

ビリーは前回の繁殖の後にストレスを起こしていましたが、今回は何事もなく過ごしています。ルナもヒレの欠けが少しずつよくなってきていて元気です。

ただ、ラン子たちの母のランが死んでしまいました。繁殖からあと、ずっと餌の食いが悪く、それでもヒレなどの外見は回復したのですが。病気の症状が他になかったので、塩浴くらいしかしてあげられることもなく。それでもよく保ってくれたとは思うのですが。もう少し長生きさせたかったです。
28日は、ほとんどの稚魚が横泳ぎできるようになったので、稚魚水槽内の掃除をしました。

まずは泡巣。最初アバウトで後からモリモリだったせいか、泡巣の上にいくつかの卵と稚魚が乗っかっている状態になってしまってまして。それを水中に入れると、今度は新たに出てきた卵や稚魚が危険になってしまうので見ているしかできなかったわけですが。(泣) すでに死んでしまっているので、泡巣が潰れるまでそのままにしておくと、あきらかに水質が悪くなる。というわけで、ティッシュで取り除きました。もしかしたら上部に閉じこめられている稚魚がいるかもと思い、泡巣として機能するだろう&蓋をしていなかったら黙って崩れていただろうくらいまで潰しました。

 ←掃除前  ←掃除後

その後確認した縦泳ぎ稚魚は4匹。見つけられなかった分をあわせて10匹いるかも? というくらいでした。

そして、産卵の際に必要だったメスの避難場所の撤去もしました。残しておいた方が微生物は育つかもですが、得体の知れない微生物よりはブラインシュリンプを食べて欲しいので。で、底に沈んだゴミをスポイトで吸い取りました。

29日朝、水槽内が落ち着いたところでビリーを隔離、元の水槽に戻しました。今回も餌はやり続けていたので、いつもと変わらず元気です。

 ←顔だけ;

稚魚には初ブラインです。

 ←見えます?(^_^;)

手前のぼけて写っている稚魚は、お腹にブラインが。ハッキリな方はまだなようですが。夜に与えたときは、ほとんどがブライン色のお腹になっていました。数は30~40匹くらいでしょうか。

これから朝晩ブラインです。昼までブラインが残らなくなったら朝昼晩与えようと思います。稚魚に育ってもらうには、どれだけ食べてもらえるかが勝負かと。これから数ヶ月、とにかく餌、餌、餌な日々になります。
ビリー×ルナで繁殖を試みました。
最初は満月に合わせて22日の予定だったのですが、22日はまだ2匹がしっくり来ない状態だったので23日に伸ばしまして。結果、23日の13時から16時位の間に産卵がありました。満月関係ねぇ;

 ←最初はこんな感じ。物凄いアバウト。(^_^;)

 ←次の日にはモリモリに。ビリー頑張った。

 ←そして、これがちょっと前です。

よく見ないと分からないのですが、稚魚が誕生しているのが見えますv
泡巣に厚みがあるので、前回の18匹は超えていると思われます。
どのくらい産まれているのでしょう。
もちろん呼び名はルナ子です。よろしくデス。(^ー^)v

ビリーには、もうちょっと頑張ってもらいます。
また長いこと開けてしまいました。(^ ^;)ゞ
ビリーちゃんのヒレ囓りは収まり、稚魚たちは無事成長しています。
所属が変わったのが2匹。ベタ稚魚(小)のメス2匹が貰われていきました。
フォーちゃんの色が好きなのだそうで。
久しぶりに写真を撮ったので、画像を載っけようと思います~。

  

左がフォーちゃんで、右がレイちゃんです。
フォーちゃん、顔がでかいですよね。(^^*) ホホホ



こっちはラン子ちゃんのうちの1匹です。最初に18匹しかいなかったので、無事に育てられるかと思いましたが、今のところ1匹も落ちずにみんな元気です。ただ、ベリースライダーになっているのもいるので、わりと大きくなったことだし、ブラインシュリンプと交互に刻み赤虫を与えはじめました。すでに刻み赤虫を結構食べることができているようなので、近いうちにブラインシュリンプはやめようと思います。半分を刻み赤虫にしただけで、ベリースライダーは改善されてきているようです。

ベタ稚魚(小)の画像はまた今度。(^_^;)←まともに撮れなかった人

((φ(..#)メモ ((φ(..*)メモ ((φ(..。)メモ
ベタ稚魚(大:単独飼育) 孵化後165日目 5.5cm前後(♂)
ベタ稚魚(小:単独飼育) 孵化後131日目 4cm前後(♂)
ラン子ちゃん 孵化後23日目 1.4~1.7cm
HOME 次のページ >>>
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
柚希実(ゆずきみのる)
MAIL:
性別:
女性
職業:
妻&母&飼い主
趣味:
お話を書くこと
自己紹介:
ベタにハマってベタ用別館を作ってしまいました。ベタ以外の日常は、HP欄にある小説サイトの日記ブログでどうぞ。

にほんブログ村
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
よろしくデス。m(_ _)m~☆
最新コメント
[09/22 柚希実]
[09/12 siam]
[08/19 柚希実]
[08/17 くんくん]
[07/04 柚希実]
お役立ちリンク
サーチサイト
魚検索エンジン おーしゃんぶるー 熱帯魚・海水魚等
魚・水生生物サイト専門サーチ

ベタのコミュニティサイト
IamBETTA ベタ好きが楽しく情報交換できるコミュニティサイト
情報・交流、盛りだくさん

ベタの教科書的HP
Aqua Cube
BettaFanRoom
HOW TO BREED AND RAISE BETTAS
れんが堂

ベタの素材がある素材屋さん
*eri-yama no oheya*
AQUA FISH
こりこり堂

↓素材の他にベタのゲームも☆
ぼくのすいぞくかん
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.